« 2013年11月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

農業まつり、雨の中のハンドマイク宣伝

公示まであと2日、今日は公示前の最後の日曜日となりました。午前中は「農業まつり」に参加させていただきました。各地のJAや農業団体の皆さんが参加されています。

20141130
日本の農業は大変な状況にあります。米も米価の暴落で大変です。TPPからは直ちに撤退し、基幹産業として支援していくことが求められています。

その後、宣伝カーで市内中心部をまわり、そのあとはハンドマイクで歩きながら宣伝をしました。

ハンドマイク宣伝を始めるときに雨が降り出しました。傘をさしての宣伝です。

美観地区で宣伝をしていると、高知から観光で来たという女性グループから、声をかけられました。比例は政党名で全国は一つなので、高知での支援をお願いしました。

倉敷駅前で宣伝をしていると、通りかかった女性から「私は子供のころ戦争を体験した。もう二度と戦争をしてはいけない。安倍さんはこわい。共産党にがんばってほしい」と熱い激励をいただきました。

最後は土砂降りになりましたが、6カ所で訴えました。

明日は公開討論会もあるのでがんばります。

2014年11月29日 (土)

3連続の小集会

公示まであと3日。最後の週末ということで各地で小集会が開かれています。

今日は朝から水島地域で、3か所の小集会に参加しました。

2014112920141129_2
「集団的自衛権の閣議決定を止められなかったのが悔しい。子どもを持っている親たちの危機感が高い」「政府は福祉を減らすことだけを考えいてる。年金が減って大変。弱い者いじめの政治は許せない」「孫が中小企業の正社員だが、親会社の社員がクビになったら自分もクビになると言っていた」など様々な声が出されました。

今度の総選挙で日本共産党が躍進することが、こうした庶民の声を届ける力になります。

今日もテレビ局の取材がありました。

最近は本当に暖かくて、もうすぐ12月だとは思えません。しかし、公示日からは一気に寒くなるという予報なので、カイロを購入しました。他にも寒さ対策が必要です。

20141129_3



2014年11月28日 (金)

東奔西走

今日の早朝宣伝は、児島でした。末田市議が風邪をひいて体調が今一つということで、私が1時間ずっとしゃべっていました。

B3fggwucaaebowv_2

この間暖かい日が多く、とても11月下旬とは思えません。午前中は児島地域の4か所で演説をしました。

「なぜこの時期に選挙をするのか。そのお金を東北や広島の復興に使ったらいい」「消費税が上がって本当に大変。10%なんてとんでもない」などの声が聞かれました。

午後は医療職場と大高地域のつどいに参加。医療職場では30人が参加してくださいました。

10734234_677331039050572_100668972410653786_677331105717232_65629581_2
「消費税は全部社会保障に使うと言っているが、実際に社会保障の充実に使ったのは1割、改悪のオンパレードで国家的な詐欺だ」と訴えました。

夕方、青年会議所が取り組んでいる「e-みらせん」に掲載する動画の撮影をおこないました。各地を走りながらの準備で、原稿を見ながらの録画となり自分としては満足がいきませんでした。近々アップされるようなので、ぜひご覧ください。
http://www.e-mirasen.jp/index.php?action=index










2014年11月27日 (木)

候補者会議、玉島での行動

今日は、新倉敷駅前での宣伝からスタートです。先週の続いて2回目の宣伝となります。候補者発表をしてから1週間がたちましたが、あっという間の一週間でした。

「民主党を応援していた」という男性から「今度は共産党が伸びそうだ。消費税を10%にあげられるのが怖い。がんばってくれ」と声をかけていただきました。期待を感じます。

今日は岡山の候補者会議があったので、岡山市内にある県委員会へ直行。情勢や論戦問題などで意見交換をおこないました。

その後再び玉島へ。二つのつどいに参加しました。

20141127
カラオケ店をお借りしてのつどいですが、皆さん真剣に聞いてくださいました。

その後は街頭宣伝で、6カ所で演説をしました。

2014年11月26日 (水)

つどいで政策を語る

今日は早朝のJR中庄駅前での宣伝からスタートしました。

そのあと倉敷市老松地域で開かれたつどいに参加。16人の皆さんが参加してくれました。

20141126_2
日本共産党の5つの改革をお話しさせて頂きました。 安倍首相は、国民の意見に対して「見解の相違だ」として聞こうとしない。昔の自民党はそんなことはなかったなどの意見が出されました。

今日、日本共産党は総選挙にあたっての基本政策を発表しました。
http://www.jcp.or.jp/web_policy/2014/11/post-625.html

ぜひお読みください。

午後からは早島町で街頭宣伝。8カ所で演説しました。途中から雨が降り出しましたが、その中でも家から出て来て演説を聞いてくださる方もおられました。

「テレビを見ていても一番庶民の立場に立っているのは共産党だと主人と話しています。がんばって」と、うれしい激励をいただきました。夕方は倉敷駅前で仕事帰りの皆さんへ政策を訴えました。

2014年11月25日 (火)

公示まで一週間、全国決起集会

公示まであと一週間となりました。

午前中は、地区事務所で会議、午後は第2回中央委員会総会・全国決起集会のインターネット中継がおこなわれ、地区の事務所で視聴しました。

志位委員長の報告では、政策の中身とともに「日本共産党を伸ばしてこそ、政治は変わる」ことを訴えることと、「日本共産党を丸ごと知ってもらう」ことが大切であることが強調されました。

今、有権者の皆さんは、どの政党に私たちの将来を託したらいいのかと模索していると思います。日本共産党はどういう政党なのか、反共宣伝を乗り越えて選択していただくことが大切です。

そのことを踏まえて、しっかり訴えていきたいと思います。

視聴後は、さっそく街頭宣伝に出かけました。投票日まで全力でがんばります。

2014年11月24日 (月)

9条を守る運動を広げよう

午前中、県庁記者クラブで、共同のインタビューを受けました。

毎回恒例ですが、政策問題だけではなく、趣味や座右の銘などいろいろなことを聞かれました。

今日は9条の会が全国一斉行動に取り組んでいます。倉敷では倉敷駅北口でイベントをおこないました。私も冒頭参加させていただきました。

倉敷市の元助役、室山貴義さんからメッセージが寄せられました。安倍政権の集団的自衛権の閣議決定で、9条を守ろうという声が幅広く広がっています。

B3lhmc2caaasje12

私は途中で失礼して、駅南に移動して後援会の皆さんと一緒に宣伝をおこないました。

10690224_376387785856847_5335548342
3連休といういうことで、駅前は観光客の姿が目立ちます。東京から来たという方から「志位さんは大好き。がんばって」と激励を受けました。

公示まであと8日。しっかり宣伝を強めます。

2014年11月23日 (日)

党と後援会の決起集会

公示まであと9日、投票日まであと3週間。まさに短期決戦です。今日は「党と後援会の決起集会」を開催しました。

201411231
県委員長が情勢と選挙方針について報告をした後、私が決意表明。

国民の声に耳をかたむけない安倍内閣の暴走政治に対して、きっぱりと審判を下す選挙にすること。

消費税の10%への増税ストップ、消費税に頼らない別の道への提案、集団的自衛権を許さず憲法9条を生かした平和外交への道などの改革の提案を話し、比例中国ブロックと岡山4区での躍進を訴えました。

午後からは街頭宣伝に出発、茶屋町のスーパー前では後援会の皆さんと一緒にハンドマイク宣伝をおこないました。

3連休ということもあり、倉敷市内中心部は大渋滞、移動に結構時間がかかりました。県外ナンバーが目立ちました。全国は一つなので、ぜひ日本共産党へのご支援をお願いします。

2014年11月22日 (土)

児島地区で小集会など

22日は児島地区での行動でした。以前生協に勤めていた時に1年間配達を担当していたこともあり、なじみのある地域です。

末田正彦倉敷市議と一緒に宣伝カーでまわりました。

団地で宣伝しているとご年配の男性が出てこられました。「年金が減らされる一方です。年寄りにはこたえる」と言っていました。年金の底上げはやはり急務です。

車からもたくさんの方が手を振ってくださいました。

途中、小集会に参加しました。当初は末田市議の議会報告として計画していたものですが、急遽内容を変更して、総選挙についての内容が中心となりました。

ちょうど新しい赤旗号外が届いたので、それを中心に日本共産党の5つの改革の政策をお話しさせていただきました。

2014年11月21日 (金)

ついに解散

今日午後、衆議院が解散となりました。12月2日公示、14日投票が確定しました。いよいよ総選挙です。

今日は朝から水島を中心に活動しました。合計14カ所で演説をおこないました。

ケーキの差し入れもいただき、車からの反応も上々です。12月2日公示14日投票という短期決戦ですが、がんばります。

夜は「さよなら原発倉敷金曜アクション」に参加しました。今日で122回目です。粘り強い活動に本当に頭が下がります。

原発再稼働は許さない、原発ゼロの日本をめざしてがんばります。

2014年11月20日 (木)

早朝宣伝からスタート

今日から本格的に活動をスタートしました。

Img_19982
まずは早朝から新倉敷駅前の宣伝からスタート。住寄善志倉敷市議と一緒です。出勤途中の皆さんに訴えました。学生の皆さんもたくさん通りました。

昼間は、立候補のための書類の準備やスーツの購入など。

夜は、水島の医療現場で働く皆さんの小集会に参加しました。 消費税問題、社会保障、税金の使われ方、大企業の社会的責任など、いろいろなことが議論できました。 選挙までの時間は限られていますが、こうした小集会をたくさん開いていきたいと思います。

2014年11月19日 (水)

総選挙予定候補発表

安部首相が衆議院の解散総選挙を表明しました。

12月2日公示、14日投票で総選挙がおこなわれます。

日本共産党岡山県委員会は、小選挙区候補を発表しました。

1区向谷千鳥、2区井上素子、3区古松国昭、4区垣内雄一、5区美見芳明です。

合わせて中国ブロック第2次比例予定候補の矢引亮介も発表しました。

記者会見後、さっそく岡山駅前でそろい踏みの宣伝をおこないました。

B2yauahcmaaam5h

中国ブロックでの議席獲得と、小選挙区での議席獲得をめざして頑張ります。


« 2013年11月 | トップページ | 2014年12月 »