« 総選挙最終日も全力で訴え | トップページ | 衆議院岡山4区での出馬を決意 »

2014年12月15日 (月)

総選挙で比例中国ブロックの議席奪還。21議席へ躍進。

 総選挙の結果、比例中国ブロックの議席を11年ぶりに回復することができ、大平喜信さんが当選することができました。

2
 全国では8議席から21議席に躍進し、衆議院でも議案提案権を持つことができました。安倍政権の暴走をストップし、国民の声を届ける足場ができました。

 引き続き公約実現で奮闘するとともに、地区委員長としては、来年4月の県議選で倉敷都窪郡区の議席空白を克服する責任があります。引き続きがんばります。

« 総選挙最終日も全力で訴え | トップページ | 衆議院岡山4区での出馬を決意 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

何とか志のある党員の方らで、皆が最低限度の生活保障が受けられるようにしてください

@tertttt3をツイートと返信でなく、ツイートの表示でご一読ください

科学的社会主義にあたります

上層部は発生源の予算を守り、国債発生率0の大事な生存権の予算を増やさず、削るのに賛成です

何とか皆さんで明文化してください

小林多喜二や綱領を大きく裏切る行為です

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総選挙で比例中国ブロックの議席奪還。21議席へ躍進。:

« 総選挙最終日も全力で訴え | トップページ | 衆議院岡山4区での出馬を決意 »